■CALENDAR■
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前月 2017年09月 次月>>
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
USER PW:
■ADMIN■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■NEW ENTRIES■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■

他者への寛容さが・・・
お彼岸も過ぎ、春も本番へまっしぐら。桜の花も咲き始めているようですね。
「咲きたいエナジー」が「ぱんぱん」なことでしょうね(笑)

つい最近のニュースで、日本の「他者への寛容さ」の指標が低く
幸福度ランキングがあまり高くないというようなことが報道されていました。

納得できるような、また、自身を客観的にみて反省しないと・・・な感じもあり。

どんなことでも、「こうしなきゃ!」や「こうでなきゃ!」的な
自分ワールドが一番、自分の常識が正しい、的なことって、誰しもありがちですよね。
そんなことはないって?・・・それは素晴らしいことですよね。

他者を認め、違うことや異なることを讃え、活用し合うことができれば、
本当に素晴らしい!と思います。それがなかなかできないですねェ。
ついつい自分の意見と違うことなどがでると「批判」しがちになります。

生物学的には、それが正常なのかもしれませんが、
私たちは人間なので「理性や知性」をもってそれを乗り越えたいと思います。
なんだか、大それた話になってしまっていますが(笑)

要は「人と違うことや異なることもいいじゃない!」ですよね〜

伝統工芸の七宝焼きを、伝統的に続けるもよし。
現代的スタイルで全然違うものにして行くもよし。
何か別のものや方法と掛け合わせ、新しいモノ・コトにするもよし。

私たちは七宝焼き屋ですから、七宝焼きで例えましたが、
それぞれの分野、それぞれの立場で、「笑い、笑顔」をたくさん作れればいいですよね。

いろんな花が咲く春本番、素敵な時季をお過ごし下さい!



| http://wx02.wadax.ne.jp/~shonanshippoyaki-com/cp-bin/blogn/index.php?e=373 |
| 7、ソノホカ | 08:54 PM | comments (x) | trackback (x) |
ほんまもん、ほんもん。
2月も終わり、春も間近。短い2月ですがいろいろありましたね。
地球に似た惑星が7つも見つかったというニュースも。実際に見てみたい!
39光年ってどんな距離でしょうか。もう「ワープ」しかないですね!

春になると、各地でイベントが多くなってきます。
ここ数年は、イベントに出向くことが多くなっていますので、
あっちこっちへ出向きいろいろな方々と出会うのも楽しみです。

ここ最近「ママ起業、おウチ企業」みたいなことがちょっとした流行りらしいいですね。
挑戦することや、誰かの役に立つことを率先して仕事にするのは、
とても素晴らしいことですよね!

でもまったく原材料費や作業工賃を合わせた原価計算をしていないで
アクセサリーや洋服、バッグなどなどを販売している
そんな「企業家」さんたちも多くいるのも現状です。

いろんなイベントに出させていただいているとよくわかります。
お客さん方も価格には敏感だから、そういった安いものをみると集まることも多い。
それもしょうがないことでしょう・・・それを市場原理とは言いたくないですが(笑)

いろいろな方面の企業が一生懸命に汗を流して、知恵を絞って商品を世に出しても、
そういう方々が多くなってくると
「市場のものが売れにくい→価格を下げる→デフレ」にもなるでしょう。
ある意味、こんな、風が吹けば的な、いやバタフライ効果かもしれません。
デフレで家計を圧迫する→ママ起業・・・デフレスパイラル(怖)

またまた、そんな起業家を近くでみて育った子供たちは
おそらく「軽〜い考え方」になるでしょうね。
デフレ教育とでも名付けましょうか。笑い事じゃありませんね。

minneなどでも原価計算や価格のつけ方などをレクチャーしているようですが、
結局は、自分の頭の中に汗をかいて、決めて行動していかないといけませんね。
だからこそ、またそのものの「値打ち」もあるんでしょう。

そういうものが、残っていくと信じたいものです。
それが「ほんまもん、ほんもん」になると、
少なくとも私たちはそう信じて、日々尽力しています。

なかなか大変な時代ですが、春本番を直前に一足先に「熱く」なってみました。

イベントで出会った、制作人仲間にお願いして、木箱を制作していただきました。
新「宝箱」をプレミアムレギュラー商品にラインナップします。

素敵な「たからもん」を入れて使ってください。
詳しくは、4月頃にウェブにアップ予定です。



| http://wx02.wadax.ne.jp/~shonanshippoyaki-com/cp-bin/blogn/index.php?e=372 |
| 7、ソノホカ | 08:19 PM | comments (x) | trackback (x) |
愛はそこにあるかい?!
今年ももう5%が過ぎました。
パーセントにしてみるとまた違った感じですよね。
5%って多いでしょうか?少ないでしょうか?印象は人それぞれですね。

お正月、成人式、からの〜アメリカ大統領の就任式!
話が飛びすぎですが、日本にもいろいろ影響があるってことで、
各メディアもいろんな意味でお祭り騒ぎ。
話題が多いことはいいことです。できれば楽しい話題の方がいいですが。

トランプさんには賛否が様々、いろんな面があるでしょうが、学ぶことも多い気がします。
ある意味「愛」がはっきりしてますよね!
「白人」「アメリカ」を、「超、愛してる」ってことですよね?

そういう意味では、「愛は勝つ」なんだろうと思います。
他者にとっては「曲がった愛、歪んだ愛」かもしれません。
「自己愛」的なものなのかもしれません。

でもあれだけはっきりと「愛」を叫ぶ人も多くありませんよね。
そこに共感を生んだんじゃないかな〜と思います。

誤解を招くかもしれませんが、「うらやましい」部分もあります。
歪んでいようが、曲がっていようが「情熱的」でもあります。
どんなことにも「情熱や愛」をもって、事に取り組めるのは、素晴らしいことですから。

ひるがえって、日本や、今の現状を見渡してみると
「技術論」や「方法論」ばかりで「中身がない」「愛や情熱」を感じないモノ、コトが多い。
やっぱりどんなことにも「愛」がなければ、と思います。

「AI(人工知能)」も、話題になることが多いですね。
「AI」にも「愛」があれば最強かもしれません。
今のところ「いきもの」の特有のものなんでしょう。

今年も残り95%、「愛と情熱」をもって、
七宝焼きを作り、事にあたって行きたいと思います。



| http://wx02.wadax.ne.jp/~shonanshippoyaki-com/cp-bin/blogn/index.php?e=370 |
| 7、ソノホカ | 06:12 AM | comments (x) | trackback (x) |
いつも心にお日さんを
11月3日は「文化の日」
「文化」ってなんでしょうね?
日常的に使われる言葉ですが、あえて意味を調べてみました。
いろんな解釈、意味があるようです。

日常の「文化」というと「あいさつ」もそのひとつ。
たとえ知らない人や通りがかりの人だったとしても「あいさつ」があるとなんとなく心地よい。
そういうことができるのが本当の「文化的な生活」なんだろうと感じます。

見知らぬ人でも「笑顔」を見せる、ちょっとした「あいさつ」ができる。
アメリカやヨーロッパの方々はそういうことができる方々が多いように感じます。
日本はどうでしょう・・・まだまだな感じがします。

年が明ければオリンピックまで3年。世界中の方々がもっとやってきます。
色んな変化や大変なことの多い世界の国々や地域ですが
「よいところ」はもっと真似して自分たちのものにしたいですね。

自分以外の人、他者を認識し、尊重する、最初の行動が「あいさつ」とも言えるでしょう。
それが「文化的な生活」の一番最初なら進んでできればいいですね。

お子さんには「あいさつをしようね」といいつつ、なかなかできていない「大人」も多い。
人間の基本の基本とも言えるはずなのですが、残念なことも多い。
地域性もあるのかな?・・・いろんな場所へ出店していると、そんなことも少し感じます。

みなさんも、いつもに増して心地よい「あいさつ」を心がけてみてはいかがでしょうか。

まだ少し冬を感じる冷たい空気の入り交じる秋ですが
ちょっと心が暖かく幸せになることと思います。では素敵な時季を!



| http://wx02.wadax.ne.jp/~shonanshippoyaki-com/cp-bin/blogn/index.php?e=365 |
| 7、ソノホカ | 10:20 PM | comments (x) | trackback (x) |
七宝焼きの過去と未来と。
9月も後半に入りました。
今週から、「静岡ツアー」です!
浜名湖、御殿場、伊豆高原、クラフト市、フェアへ出店。
静岡県は広いので、いろんな表情に出会えることを楽しみにしています。

さて、各地へ行って、七宝焼きのことを説明する機会も多いですが
「七宝焼き」を知らない世代が増えてることを実感します。

だからこそ「やりがい」もあって、
今っぽい言い方をすれば「ブルーオーシャン」的な(?)
そんないい見方もあるんですが・・・

七宝焼きの古い文献、記述なんかを見たりすることもあるので
「過去」と「現在」、「現在」と「未来」の
移り変わりや流れなんかも感じたりします。

うまく言葉には言い表せないことも多いのですが・・・
どんな分野、世界、時代にも共通することが多いように思います。

「写真」をできる限り「そのまま」七宝焼きで作りたいという、
お客様からのご要望があって、この夏、テストを繰り返していました。
もちろん、以前から七宝焼きでも可能な技術です。
陶磁器でもよく見る機会があるので、そんなに難しくないように思いますよね?

細かなことは書きませんが・・・
「手軽に」制作できるようにするには、意外に簡単ではありませんでした。
まだまだ改善しなくちゃ〜ならないことも多いのですが
色々な方々のお力を借りて、ひとまず可能になっています。



テストのための焼き付けです(笑)こんなモノでもなかなか大変。
写真や印刷物に比べて、赤が出にくかったり、精細ではないですが、
作品、商品に使えるようになっています。

どんな「未来」になるのか、自分たちも楽しみですが
皆様も「少し」楽しみにしていてください!

では、虹色の明日へGO!

| http://wx02.wadax.ne.jp/~shonanshippoyaki-com/cp-bin/blogn/index.php?e=363 |
| 7、ソノホカ | 06:06 AM | comments (x) | trackback (x) |
一日の彩り
時間が経つのが早すぎますね。
充実した時間、楽しい時間、熱中している時間は特にです。

熊本方面の地震で被災されている方々にとっては、本当に大変な時間だと思います。
先が見えない時間は長く苦しいことと思いますが、
少しでも早く心地よい時間が送れることを願うばかりです。

今年もゴールデンウィークが過ぎ、どんどん季節が夏へ向かいますね。
自然の営みや彩りは、毎年のことながらいつも違った表情で変化します。
常に同じとき、同じ状態というのはないと分かっていても忘れがちですね。

「一日を一生のように過ごせば貴いよ」と、どなたかが言っていました。
どなただったか・・・忘れちゃいました・・・(笑)

一日の中でも、波があります。風が吹いたり、日が差したり、雨が降ったり、
いろんなことがありますね。どんなことも楽しめるようになれればいいですね。
悲しいことや辛いことを楽しむことは難しいけど、乗り越えたときに笑えるように。

彩り豊かな素敵な波が訪れることを願って。

銘々皿「彩波〜いろは」

| http://wx02.wadax.ne.jp/~shonanshippoyaki-com/cp-bin/blogn/index.php?e=358 |
| 7、ソノホカ | 09:09 PM | comments (x) | trackback (x) |
この一月もイロイロ。
今年も始まってもう1ヶ月。
とはいえ、まだ最初の月だというのに、イロイロありましたね。
バスの事故、株価の乱高下、芸能界の大騒ぎ、
寒波と大雪、琴奨菊の初優勝、甘利大臣の辞任・・・
痛ましい事故や事件は目を伏せたくなりますが、
ちゃんと見て色んなことを考え、感じておかないと行けませんね。

さて、当工房も、イロイロなトコロにお出かけしたり、イロイロなヒトにお会いしました。
お出かけワークショップやイベントでの出会いもありましたが、
つい先日、神奈川テレビの「ありがとッ!」のレポートで
「新田恵利」さんがお越しになりました。
私たちの世代では、言わずと知れた「アイドル」ですよね。
今の時代で言うと、AKB48なんでしょうかね。
ワークショップのレポートをしていただいて、楽しい時間を過ごすことができました。

数年前に「ぶらり途中下車の旅」などに取り上げていただいた時には
当工房ではワークショップをしていなかったので、ちょっと角度の違う取材となりました。
この数年で、ワークショップを行うようになって、
それまでとは異なる出会いも多く、時代の流れや変化も感じます。

まだまだ寒い2月ですが、
またオモシロイ、イロイロなコトがあるんだろうなと、ちょっとワクワクしています。
どうぞみなさんもよい2月をお過ごしください!

| http://wx02.wadax.ne.jp/~shonanshippoyaki-com/cp-bin/blogn/index.php?e=353 |
| 7、ソノホカ | 05:44 PM | comments (x) | trackback (x) |
手づくりじゃないものって?
活き活きした緑や色づきかけた紫陽花が元気と心地よさをくれてます。
雨の季節もちょっとは良いかなと・・・

野外のイベント、クラフト市は雨では困りますが・・・
各所のクラフトマーケットや手づくり市に出店させてもらっていますと
毎度のことながら、いろんな場所からお越しの方々と出会い、
お話をする機会が多く、とても良い刺激になります。

「手づくり市、クラフトフェア」が全国で行なわれている近ごろ、
「手づくりのもの」っていう表現が、よく耳や目に入ってきます。
「作り手、職人、作家」が直接制作するものって意味なんでしょうけども
よくよく考えてみると、「手づくりじゃないもの」ってほんとはないんじゃないかなと。

制作、製作、製造、どこかでだれかの「手」が入り、
オートメーション、機械化といっても、その機械やマシーンの運転やメンテナンスは
必ず「人の手」で行なわれていて・・・って改めて考えて、想いを馳せてみると
「手づくりじゃないもの」ってないように思います。

なんとなく、人の顔が見えない「製品」が多い昨今、
多くのものを機械やロボットが作っているような感じもあって、
麻痺しちゃってるような気もします。
「もの」には、必ず「作る人、手」があることを、忘れるというか・・・

便利なことは本当にありがたいです。
が、やっぱり「人手」がある、ということを念頭にないと
「なにか大切なもの」が見えなくなるような気がしてます。
いろんな問題も「人の手」で解決すれば、一番早いような気もします。

そんな6月、雨上がりの合間には「虹」も見えるでしょうか。
「虹色の一手」で素敵な時季を!



| http://wx02.wadax.ne.jp/~shonanshippoyaki-com/cp-bin/blogn/index.php?e=342 |
| 7、ソノホカ | 06:06 AM | comments (x) | trackback (x) |
プロフェッショナルとは
5月ど真ん中。緑も濃く、花も爛漫に咲いてます。
雑草も自由にあちこち・・・自分のことのようです(笑)
と思うと、抜くのもかわいそうな気分に(苦笑)

さて、いろいろなクラフトイベント・マーケットに出店しているといろんな方に出会います。
工芸関係、イベントの主催者を始め、セミプロの制作者、趣味の制作者と話すことも多く、
よい意味でも反対の意味でも、感じること、考えさせられることが多いです。

以前に、当ブログでも書きましたが「プロフェッショナル」ってなんでしょうか。
NHKの番組「プロフェッショナル〜仕事の流儀」のようですが(笑)
それぞれに考え方や価値観、いろんな面があると思います。

でも基本は、「誰かに」「何か」を提供して、
金銭だけではない自身の「喜び」や「やりがい」を含めた「報酬、報い」を受ける時点で
「プロフェッショナル」として「事」を「仕」ないと、失礼だと思います。

「趣味だから」とか「ボランティアだから」は言い訳にならないだろうと。
そんなことじゃ〜なにやってもダメでしょって感じます。
マジメすぎて、かつ、厳しいようですが、心底そう思います。

お客さんの側でも「あ〜七宝焼ね、窯があればできるのよ〜」なんて言う方や
「七宝焼ってやったことある〜簡単だよ。」とおっしゃる方も時々・・・

言葉が、軽くて、薄くて、浅い・・・「アホかっ」って思います。
もちろん「笑顔」で「できるわけないでしょう・・・」ってやんわりと(笑)
「人様に継続して提供できるようにする」には、並大抵のことではできません。

料理だってそうです。家庭で料理をされないところはないでしょうが
一定のプロのレベルとはいろんな意味で比べもんにはならないでしょう。
車の運転でも、家作りでも、医療職でも、教職でも、政治家でも、
どんな仕事でも、どんな職種でも、プロにはプロのレベルがあるはずです。
だからこそ、気を引き締めて仕事にかからないといけないんでしょう。

今回は、ネガティブな内容にも感じるところもありますが「自戒の念」も込めて。
ちょっと甘めの「雑草魂」で、大きな「花」を咲かせましょ。



| http://wx02.wadax.ne.jp/~shonanshippoyaki-com/cp-bin/blogn/index.php?e=341 |
| 7、ソノホカ | 08:29 AM | comments (x) | trackback (x) |
ピッカリ&ニッコリ
ゴールデンウィーク真っ最中。陽気も一番いい時期なんでしょうね!

さて、ゴールデンウィークで、旅行中の方も多いのでしょうか?
旅行といえば、オプショナルツアーやエンターテイメントも大切な要素。
最近「体験型」のオプショナルツアーばかりを掲載(提供)しているサイトが多くなってます。
当店も、制作体験(絵付け体験)を行なっていますので、色々なサイトに掲載が増えてます。

当店へ直接だけでなく、いろんな方向から知るきっかけがあるのは、ありがたいことです。
「伝統工芸の七宝焼を現代的なスタイルで」をコンセプトにしている
当店の絵付け体験(制作体験)も湘南旅行、関東旅行の際に、ちょっと活用してみてください!
「ニッコリ&ピッカリ」の気分になれると思いますよ!

では、お仕事の方も、お休みの方も、素敵なゴールデンウィーク&5月を
気分はピッカリ&こころはニッコリでお過ごしください!



| http://wx02.wadax.ne.jp/~shonanshippoyaki-com/cp-bin/blogn/index.php?e=340 |
| 7、ソノホカ | 07:38 AM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑