OAコーディネーターズ
中小企業・個人事業主(商店、個人など)における情報化(IT化:パソコン利用)を応援しています。

oac-aka.com 事業内容 社会的情報など 関連団体 ブログ 問合わせ

OAコーディネーターズの創業理念

当方は昭和60年1月(1985)に創業しました、このころのコンピュータ(パソコン)は、まだまだホビーの領域で今日のように、家庭でコンピュータを使うことを考えていない方が一般的でした。
しかしながら、いずれコンピュータ(パソコン)が身近な道具となり小規模企業がコンピュータを使用することを信じて創業しました。
創業から30年以上、経過した現在は、パソコンは急速に進化しました、コマーシャルほど簡単ではないコンピュータを中小企業・個人事業主が有効活用して快適にIT化(情報化)時代を 過ごしていただくことが私たちの願いです。
IT化(情報化)の知識はもちろん、長年蓄えた知恵をご利用ください。

サービス概要


情報処理コンサルタント
公的支援者として

情報化について

コンピュータを導入するだけではダメ! まずは自社の情報と情報の流れを整理してからITの導入を検討する(業務プロセスをそのままにしてシステム(IT)化だけを行ってはいけません)。
システム導入後の保守内容(情報の流れが変わったときの対応)を明確に説明を受けておくこと。 実務は必ず変化します。(伝票の様式を変えたい→対応をどうするか)
中小企業庁2013年版中小企業白書の「第2部第4章 情報技術の活用」では、IT(情報技術)は約70%以上の企業が必要、活用は有効であるが、・・・ITを活用していく上での人材確保や投資コスト負担等の課題がある”と言われています。

2000年問題その後,約10年が経過して・・・そしてWindows XPのサポート終了となりWindows 10となりました2000年問題を境に,オープンシステム(サーバー,パソコン)を導入した企業においては,2000年問題から10年以上経過し,そしてWindows XPのサポート終了からパソコンのOSもWindows10となりました。ベンダーからリプレース(新機種への買換え等)を持ちかけられる企業も多いと思いますが,その時,ベンダーの言いなりにならない為、私共に相談することが大事です。



クラウド・コンピューティング

巨大なインターネット上に生まれた,新しい“エコシステム” である。 インフラ,プラットフォーム,アプリケーションのすべてが,ネットワークの向こう側(クラウド=雲)にサ ービスとして存在する・・・ 詳細はこちらへ
IT資産を所有することなく、必要な機能やアプリケーションをサービスとして利用するクラウドサービスでは、ハードウェアの導入やシステム構築、運用などのコストを変動費化することで、TCO削減を図ることができます。また、日々のシステム運用から管理者を解放し、より戦略的な業務にリソースをシフトできることも、大きなメリットとなります。このようにクラウドサービスの活用は、リソースが限られている企業にとって特に有効なIT戦略といえます。
こうしたサービスの活用は中堅・中小企業の間でも広がっており、メールやスケジューラなどのフロント業務だけでなく、すべての企業活動の中心となる基幹業務の領域までを含めて、クラウドサービスが活用されてきています。
クラウドサービス利用のための経済産業省商務情報政策局・情報セキュリティ政策室が作成した情報セキュリティマネジメントガイドラインについて

よく質問される話:どうゆうパソコンがいいですか?

→パソコンでどのような業務を行うのかが、大事です。